HOME > 公演案内 > AKIRA FUSE LIVE TOUR 2021-2022

公演案内

AKIRA FUSE LIVE TOUR 2021-2022

公演期間:2021年11月26日(金)

布施明
AKIRA FUSE LIVE TOUR 2021-2022

【出演】布施明、バンド

【曲目】MY WAY、君は薔薇より美しい、シクラメンのかほり、他(予定)

☆圧倒的な歌唱力で、長年多くのファンを魅了し続けている国民的歌手、布施明のコンサート

布施明は、2009年『第60回NHK紅白歌合戦』にて、ポップス歌手出場枠を後進に譲る意向を明かして以降、自主制作活動を本格的に始動。現在は俳優、小説家、エッセイストとして多彩な才能を発揮しており、活躍の場をさらに広げています。2018年には、22年ぶりとなるオリジナル・ニューアルバム『WALK』を発売。また2019年には、BS朝日の人気歌謡番組『日本の名曲 世界の名曲 人生、歌がある』の司会を、初代・五木ひろしから引き継ぎ、話題となりました。

古希を過ぎてもなお、その見事な声量をキープしつつ、常に新しい挑戦を続ける布施明の渾身のパフォーマンスに、どうぞご期待下さい。

公演日程はこちら
◆布施明(ふせ あきら):
1947年12月18日、東京都出身。1965年、「君に涙とほほえみを」でレコードデビュー。1966年末リリースの「霧の摩周湖」で一躍脚光を浴び、その伸びやかな歌声で国民的歌手の座につく。1970年発表の「愛は不死鳥」が大ヒット。1972年「海を見つめて」、1973年「鐘は鳴る」に続く、1974年の「積木の部屋」で、第16回日本レコード大賞・歌唱賞、第7回日本有線大賞・特別賞、FNS歌謡祭・最優秀歌唱賞などに輝いた。さらに、1975年の「シクラメンのかほり」で、第17回日本レコード大賞・大賞、第6回日本歌謡大賞・大賞、第4回東京音楽祭・金賞、第8回日本有線大賞・スター賞、FNS歌謡祭・年間グランプリ・最優秀歌唱賞・最優秀ヒット賞、第13回ゴールデンアロー賞・音楽賞を総なめにする。
2009年の第60回NHK紅白歌合戦まで、出場25回を果たしたが、同年を最後にポップス歌手出場枠を後進に譲る意向を明かした。2010年より、自主制作活動を本格的に始動。同年に「1万回のありがとう」、2011年「うりずんの風(かじ)」および「sometheng jazzy Ⅱ」、2012年「Way of the Maestro」を発表している。2013年、新事務所FRA音楽創舎(株)を設立。2014年、徳間ジャパンに移籍し、シングル「夢でもいいから」を発売。また、2014年よりデビュー50周年記念ツアーをスタートさせ、2015年には節目のアルバム『布施明 50執念記念セルフカバー プレミアムセレクション~思いの丈、すべてを込め~』をリリースした。2018年には、22年ぶりとなるオリジナル・ニューアルバム『WALK』をリリース。
精力的な歌手活動のほか、俳優、小説家、エッセイストとしても知られる。これまで俳優として、映画『男はつらいよ~飛んでる寅次郎(第23作)』『ラヂオの時間』、ミュージカル『オケピ!』、テレビドラマ『男の選びかた』『ウソコイ』『WATER BOYS』『仮面ライダー響鬼』『セカンドバージン』等、多数の出演作品がある。

公演日程

開催日 開演時間 都道府県 会場 チケットのご購入 詳細
2021年
11月26日(金)
6:30 pm 栃木県
宇都宮市
宇都宮市文化会館 大ホール
チケットのご購入
未定
詳細

【料金】
S席:¥6,800  A席:¥5,800  B席:¥4,800 

【お問い合わせ】
MIN-ONインフォメーションセンター ☎03(3226)9999
平日:10:00~16:00(営業時間は変更となる場合がございます)

※未就学児童のご入場は固くお断りいたします。

・本公演は、感染予防、および拡大防止対策を講じて開催いたします。
・当協会の取り組みについては、こちらをご確認ください。
 https://www.min-on.or.jp/topics/info_1300.html
・舞台と客席の間は余裕をもたせた座席配置にしております。
・公演中止など、やむを得ない場合以外のチケットの払戻しはいたしませんので、ご了承ください。

・最新の情報は、民音公式サイト、当ページにてご案内いたします。
 ご来場前にご確認ください。

< 一覧へもどる