HOME > 公演案内 > キム・ヨンジャ×神野美伽

公演案内

キム・ヨンジャ×神野美伽

公演期間:2020年03月11日(水)

キム・ヨンジャ×神野美伽
スペシャル・ジョイントコンサート

【出演】キム・ヨンジャ、神野美伽

【主な予定曲目】朝の国から、暗夜行路、ヤーヤーヤー・恋は止まらない、北のウミネコ、男船、冬の月、無法松の一生、浮雲ふたり、他

☆圧倒的な歌唱力を誇る二人、キム・ヨンジャと神野美伽による、民音オリジナル・コンサート!

心を揺さぶる圧倒的な歌唱力で定評のある二人、韓国出身の演歌歌手キム・ヨンジャと日本の“エンカ・ディーヴァ”こと神野美伽。二人の歌世界がステージで交わり、特別な空間を醸し出す、民音オリジナルのジョイントコンサートが実現します。
日本でも根強いファンを持つ歌姫、韓国出身の演歌歌手であるキム・ヨンジャ。1988年「朝の国から」を、ソウルオリンピック閉会式で10万人の観衆を前に熱唱し、1989年には、NHK紅白歌合戦に初出場。2007年、日本デビュー20周年記念曲「命火」が、翌年に10万枚のセールスを突破。2019年6月には、最新シングル「北のウミネコ」を発表しました。母国の韓国においても、2013年に発表した「アモール・ファティ」が400万ダウンロードを記録する大ヒットとなり、ダンスミュージックのリズムとトロット(韓国演歌)のミックスが、幼い子供たちからお年寄りまで幅広い年齢層の心を鷲掴みにしました。
かたや、群をぬく歌唱力で愛されてきた神野美伽。1984年「カモメお前なら」でデビューを果たし、続く「男船」が大ヒット。骨太な男歌の心意気を、噛みしめるように歌い上げます。その歌唱力から、ロックフェスや海外の音楽イベントにも果敢に出演。ロック、ジャズ、シャンソンなど幅広いジャンルのアーティストからも一目置かれ、アメリカでは“ENKA DIVA(エンカ・ディーヴァ)”と呼ばれています。グラミー賞受賞歌手との共演を積極的に行うほか、お芝居やエッセイの執筆など、多方面にわたり活躍の場を広げてきました。
そんな二人が分かち合う、またとないジョイントコンサート……圧巻の歌唱力で迫るステージに、どうぞご期待ください。

公演日程はこちら
◆キム・ヨンジャ:
1974年、韓国TBCテレビの『全国歌謡新人スターショー』で優勝し、歌手デビューする。1981年にトロットアルバム『歌の花束』が韓国レコード史上最大の360万枚の売上を記録する。1984年、NHKホールコンサート・公演ライブテープ、レコードが日韓同時発売。1988年、ソウルオリンピック讃歌「朝の国から」で日本再デビュー。同曲をソウルオリンピック閉会式エンディングセレモニー会場のメインスタジアムにて、10万人観衆の前で歌唱。
1989年、NHK紅白歌合戦に「朝の国から」で初出場。その後、「川の流れのように」、「イムジン河」で3回出場している。
2007年発売の日本デビュー20周年記念曲「命火」が、翌年10万枚のセールスを突破。2009年からは本格的に韓国でも活動を再開させ、2011年には、ソル・ウンドと共にテレビ番組の優勝賞金を、東日本大震災の被災者を支援する義援金として寄託した。また2013年に発表した「アモール・ファティ」が400万ダウンロードを記録する大ヒットとなる。2019年6月には、最新シングル「北のウミネコ」を発表。

◆神野美伽(しんの みか):
大阪府貝塚市出身。テレビ東京『東西対抗チビッコ歌まね大賞』に出演した際にスカウトされ、1984年に「カモメお前なら」でデビューし、翌年の「男船」がヒットを記録する。
その群をぬく歌唱力には定評があり、1987年には『NHK紅白歌合戦』に初出場。また、1999年には、日本人初の韓国デビューを果たす。コンサート、劇場公演のほか、お芝居やエッセイの執筆など、多方面にわたり活躍の場を広げている。またその歌唱力からロックフェスや海外の音楽イベントにも出演。ロック、ジャズ、シャンソンなど広いジャンルにおいて一目置かれ、アメリカではENKA DIVAと呼ばれる。グラミー賞受賞歌手との共演などマルチに活動している。日舞の名取(花柳糸美之)、書道2段、ハングル能力検定3級、少林寺拳法2段、1級船舶操縦免許など趣味も多彩である。

公演日程

開催日 開演時間 都道府県 会場 チケットのご購入 詳細
2020年
03月11日(水)
2:00 pm
6:30 pm
静岡県
静岡市葵区
静岡市民文化会館 大ホール
チケットのご購入
中止
詳細

【料金】
S席:¥6,500  A席:¥5,500 

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、本公演は中止とさせていただくことになりました。

ご予約、ご購入いただきましたお客様には、大変にご迷惑をお掛け致しまして誠に申し訳ございません。

諸事情をご賢察の上、ご理解をお願い申し上げます。

なお、ご購入いただきましたチケットに対する返金はご購入先へお問い合わせの上、返金の手続きをお取りくださいます様、よろしくお願いいたします。



【チケットのお求め】
蔦屋書店 静岡本店/054-274-2666
チケットぴあ/0570-02-9999 [Pコード:172-007]
ローソンチケット/0570-000-407 [Lコード:42201]

【お問い合わせ】
MIN-ONインフォメーションセンター
℡03(3226)9999

< 一覧へもどる