HOME > 公演案内 > 有馬徹ノーチェ・クバーナ 結成65周年記念公演

公演案内

有馬徹ノーチェ・クバーナ 結成65周年記念公演

公演期間:2019年10月08日(火) ~ 10月15日(火)

よみがえる、煌めきのラテン・サウンド!
有馬徹ノーチェ・クバーナ 結成65周年記念公演
友情出演:ロス・インディオス&Nina

【出演】有馬徹ノーチェ・クバーナ(リーダー兼ヴォーカル&ギター/淡谷幹彦)、ロス・インディオス&Nina、橋田“ペッカー”正人(ゲスト・パーカッション)

【主な予定曲目】マンボNo.5、ラ・マラゲーニャ、エル・マンボ、エル・クンバンチェロ、コンドルは飛んでいく、ビギン・ザ・ビギン、コモエスタ赤坂、別れても好きな人、他

☆結成65周年の老舗ラテン・ビッグバンド、有馬徹ノーチェ・クバーナが民音のステージに登場!

1954年の結成以来、日本を代表するラテン・ビッグバンドとして、輝かしい歴史を積み重ねてきた、有馬徹ノーチェ・クバーナ。“キューバの夜”という意味が込められたバンド名どおり、「ノリの良いラテンのリズム」「トランペットの溌溂とした響き」「笑いを誘う楽しい演出」と、三拍子揃ったノーチェ・クバーナのショーは、まさに圧巻の一言。過去の公演でも、「思わずリズムに乗ってしまった」「楽しくて、元気になりました」など、大反響です。
結成65周年を記念した今回のステージには、コーラス・グループの大御所、ロス・インディオス&Ninaが友情出演で駆けつけます。ノーチェ・クバーナの演奏による痛快なラテン・スタンダードナンバーとともに、ビッグバンドのレパートリーである民謡、往年のヒット「コモエスタ赤坂」「別れても好きな人」など日本が生んだラテン歌謡まで……熟練のテクニックが光る、迫力のラテン・サウンドを、たっぷりご堪能いただきます。

公演日程はこちら
◆有馬徹ノーチェ・クバーナ:
我が国が誇る、世界的ラテン・ビッグバンド。これまでに国内のみならず、数度にわたるロシア、ポーランドでの海外公演をはじめ、学校公演などを行い、各方面から高い評価を受けてきた。1965~1967年には、NHK紅白歌合戦に出場。1992年に文化庁芸術祭参加公演への出演を果たし、好評を博している。
最近では、テイチク・エンタテインメントよりCDボックス『有馬徹ノーチェ・クバーナ全集』(CD6枚組/全102曲収録)を発表。レパートリーは多岐にわたり、“ラテン名曲集”や“ラテン風アレンジの日本民謡集”など、彼らバンドが創り出す独特のラテン・サウンドは、今なお多くの人々を魅了し続けてやまない。

◆淡谷幹彦(あわや みきひこ):
俳優の宇野重吉氏に見出され、劇団民藝の全国公演に参加。有馬徹とノーチェ・クバーナでは、全国の公演のほか、アメリカ公演でも活躍。ギター片手に、ラテンの名曲を独特の渋い声で歌うスタイルには定評があり、現在はリーダーも務める。57代続く源氏の出身。伊豆高原蝋人形美術館 館長という顔も持ち合せている。

◆ロス・インディオス:
リードヴォーカル&リーダー/棚橋静雄(たなはし しずお)、ドラム&コーラス/東郷太郎(とうごう たろう)、レキントギター&コーラス/三﨑一平 (みさき いっぺい)
1962年、中南米音楽のグループとして結成。1968年、「コモエスタ赤坂」「知りすぎたのね」が大ヒット。1980年、シルヴィアが参加した「別れても好きな人」がミリオンセラーを記録。続く「それぞれの原宿」「うそよ今夜も」も連続ヒットし、NHK紅白歌合戦に1980年から3年連続出場を果たした。その後も、ラテン、フォルクローレを中心とした中南米音楽から歌謡曲まで幅広いジャンルを聴かせ、円熟味を増した歌声で精力的な活動を続けている。2017年、結成55周年を記念して、中井りか(NGT48)と「抱いてやっちゃ桜木町」をリリース。2019年4月、新曲「ボンジーヤ・東京」をリリースし、好評を博している。

◆Nina(ニーナ):
2009年、ボサノバの魅力に惹かれ、都内のジャズクラブでライブ活動を開始。2011年、ペドロ&カプリシャスのリーダー、ペドロ梅村に見出され、ロス・インディオス9代目女性ヴォーカルに抜擢される。2017年、ソロ活動で歌い続けてきたボサノバ・アルバムの制作を開始。2018年5月、小野リサを始め、数多くの有名ブラジル人アーティストを手掛けてきた吉田和雄プロデュースにより、1stアルバム『Banana』をリリース。

◆橋田“ペッカー”正人(はしだ・ぺっかー・まさと):日本パーカッション界の草分け的存在。1977年に渡米。帰国後、日本初のサルサバンド「オルケスタ・デル・ソル」を結成。これまで坂本龍一、MISIA、SMAP、嵐、浜田省吾、尾崎豊など数多くのレコーディング・ツアーに参加。レコーディング楽曲は25,000曲を越える。近年は音楽療法として話題の『ドラムサークル』の活動にも力を注いでいる。

公演日程

開催日 開演時間 都道府県 会場 チケットのご購入 詳細
2019年
10月08日(火)
2:00 pm
東京都
東京
中野サンプラザホール
チケットのご購入
詳細

【料金】
S席:¥4,800  A席:¥4,300 

チケットのお求めは: 
チケットぴあ          ℡0570(02)9999〔Pコード:154-043〕 
ローソンチケット       ℡0570(084)003〔Lコード:75958〕
CNプレイガイド       ℡0570(08)9999   www.cnplayguide.com
サンプラザチケットコーナー  ℡03(3388)7906  

※チケットぴあ、ローソンチケットにて先行予約実施予定。

公演のお問い合わせ:
MIN-ONインフォメーションセンター ℡03(3226)9999

※未就学児童の入場は固くお断りいたします。

2019年
10月15日(火)
2:00 pm 神奈川県
川崎市
カルッツかわさき ホール
チケットのご購入
詳細

【料金】
S席:¥4,800  A席:¥4,300 

チケットのお求めは: 
チケットぴあ          ℡0570(02)9999〔Pコード:154-043〕 
ローソンチケット       ℡0570(084)003〔Lコード:75958〕
CNプレイガイド       ℡0570(08)9999   www.cnplayguide.com
カルッツかわさきチケットセンター  ℡044(222)5223 
                インターネット:http://culttz.city.kawasaki.jp/
                窓口販売:10:00~18:00 ※休館日を除く
              
※チケットぴあ、ローソンチケットにて先行予約実施予定。

公演のお問い合わせ:
MIN-ONインフォメーションセンター ℡03(3226)9999

※未就学児童の入場は固くお断りいたします。

< 一覧へもどる