HOME > 公演案内 > 吉 幾三 オン・ステージ2018

公演案内

吉 幾三 オン・ステージ2018

公演期間:2018年08月22日(水) ~ 09月19日(水)

吉 幾三 オン・ステージ2018

【出演】吉幾三 メンバー16名、和楽器(三味線、尺八)2名、司会、他

【主な予定曲目】雪國、酒よ、酔歌、ららばい、他

☆爆笑トークとシビれる歌声! 根強い人気は今も色褪せない、吉幾三のコンサート。
ご存じ東北出身、長らく演歌界を牽引し、根強い人気を誇るベテラン歌手。昨年、芸能生活45周年を迎え、さらにステージで魅力を増す吉幾三が、爆笑トークと、シビれる粋な歌声をご披露いたします。今や作詞家・作曲家としても、ジャンルを問わず様々なアーティストへ多数作品を提供し、CMソング、TVドラマのテーマソングも数多く手がけています。
芸能生活45周年を迎えた2017年5月に、記念シングル「ららばい」をリリースして大好評を博したほか、2018年2月には、これまで様々なアーティストへ楽曲提供した名ソングの数々を、あらためてセルフカバーしたアルバム『吉幾三セルフカバー集』を発売。2018年3月、シングル「男うた」を発売するなど、ますます精力的に音楽活動を行っている、吉幾三です。ギャグ満載の爆笑トークと、シビれる粋な“吉テイスト演歌”を、たっぷりご堪能ください。

◆吉幾三(よし いくぞう):
青森県北津軽郡金木町(現・五所川原市)出身。作曲家・米山正夫氏に師事し、1973年3月「恋人は君ひとり」(芸名・山岡英二)で、レコード・デビュー。77年、吉幾三と改名し、自ら作詞作曲をつとめた「俺はぜったい!プレスリー/青春荘」をクラウンレコードからリリース。以後、シンガー・ソングライターとして活躍するほか、映画やTVドラマで俳優業もこなすなど、マルチな才能を発揮。
84年、作詞作曲家として千昌夫に「津軽平野」を提供。同年4月、吉プロモーションを設立し、11月に徳間ジャパンへ移籍して発表した「俺ら東京さ行ぐだ/故郷(ふるさと)」が大ヒットし、新境地を拓いた。これまでに千昌夫をはじめ、五木ひろし、美川憲一、石川さゆり、藤あや子などの演歌歌手に加え、元・プロ野球選手の中畑清、俳優の松方弘樹、元・光GENJIの諸星和己ほかへ楽曲を提供。吉幾三作品は、ジャンルを問わず親しまれ、CMソングやTVドラマのテーマソング等も数多く手がけている。
2015年1月、CDシングル「海に抱かれに」、アルバム『愛・ありがとう』を同時リリース。2016年1月に、「ひとり北国」を発表。前年の11月にHit Studio Tokyoで行われた完全プライベート・バースデイ・ライブを収録し、2016年7月にアルバム『平成おしのびライブ season 2』として発売。2017年5月には、芸能生活45周年記念シングル「ららばい」を発表。2018年2月、これまで楽曲提供したヒットソングを新たにセルフカバー録音し、アルバム『吉幾三セルフカバー集』をリリース。2018年3月には、CDシングル「男うた」を発売した。

公演日程はこちら

公演日程

開催日 開演時間 都道府県 会場 チケットのご購入 詳細
2018年
08月22日(水)
2:30 pm
6:30 pm
大阪府
大阪市
梅田芸術劇場
チケットのご購入
公演終了
詳細

【料金】
S席:¥7,000 

2018年
09月19日(水)
2:00 pm
6:30 pm
東京都
東京
中野サンプラザホール
チケットのご購入
公演終了
詳細

【料金】
S席:¥7,000  A席:¥6,000 

チケットのお求めは: 
チケットぴあ        ℡0570(02)9999〔Pコード:117-516〕
イープラス         http://eplus.jp/(パソコン&ケータイ)
ローソンチケット      ℡0570(084)003〔Lコード:76148〕
CNプレイガイド      ℡0570(08)9999
サンプラザチケットコーナー ℡03(3388)7906         

公演のお問い合わせ:
MIN-ONインフォメーションセンター
℡03(3226)9999

※未就学児童の入場は固くお断りいたします。

< 一覧へもどる