HOME > 公演案内 > ベイビー・ブー&山田姉妹

公演案内

ベイビー・ブー&山田姉妹

公演期間:2019年11月04日(月)

ベイビー・ブー&山田姉妹
~七色の歌声コンサート~

【出演】ベイビー・ブー(男声コーラス5名)、山田姉妹(ソプラノ・デュオ)、ピアノ

【主な予定曲目】トルコ行進曲、オー・シャンゼリゼ、翼をください、明日があるさ、花が咲く日は、故郷、映画『マイ・フェア・レディ』より“踊り明かそう”、他

☆いま注目の2組の若手アーティスト、7名の歌声による、名曲尽くしのコンサート。

いま注目の2組のアーティスト、男性コーラスグループ“ベイビー・ブー”と、ソプラノ・デュオ“山田姉妹”による、爽やかな歌声コンサートを開催します。日本の叙情歌にJ-POPまで、誰もがご存じの名曲ばかりを取り揃え、良質な音楽をご満喫いただきます。
戦後から1980年代まで、学生や青年層を中心に国民的ブームとなった「歌声喫茶」。お客様がリクエストした曲を店内全員で歌い、語りあい、楽しむスタイルは、まさに“昭和”が生んだ一つの文化とも言えましょう。そのブームの火付け役となった、東京・新宿の歌声喫茶「ともしび」で、“今、一番歌われている曲”を集めてアルバムをリリースし、話題となっているのが、今回登場する5人組の男声コーラス・グループ“ベイビー・ブー”です。
彼らは、2002年にメジャーデビューを果たし、2005年に発売した「一歩ずつの勇気」が30万枚のセールス。その後、コーラス・グループの大先輩“ボニージャックス”から後継指名を受け、全国各地でコンサート活動を展開。2018年発売の「花が咲く日」は、その歌詞の世界観が「まるで、千の風になってのようだ」と口コミで拡がり、歌声喫茶「ともしび」の年間リクエストランキング1位を記録。マスコミでも、そのニュースが取り上げられました。
もう一組は、美しいハーモニーで日本の叙情歌を見事に歌い上げる、双子の美人ソプラノ・デュオ“山田姉妹”。彼女たちは、二卵性の双子ソプラノ・デュオとして、2017年にデビュー。音楽大学声楽科で培った確かな実力と、双子ならではの息の合ったハーモニー、そしてモデルばりのルックスが話題となり、今や全国各地で人気急上昇中です。2018年リリースの3rdアルバム『故郷 日本の愛唱歌』は、各地で好評を博しており、静かなブームを巻き起こしています。
今回の公演は、「美しき日本の歌、世界の名曲」をテーマに、叙情歌から童謡、フォークソングにJ-POP、クラシックまで、幅広いジャンルの名曲をたっぷりとお届けします。次世代を担う若きアーティスト7名が、ステージで織り成す“七色のハーモニー”を存分にご賞味ください。

公演日程はこちら
◆ベイビー・ブー Baby Boo:
メンバーは……シノブ(トップ・テナー)1977年生まれ、大阪府出身。ユースケ(テナー)1979年生まれ、京都府出身。チェリー(リード・テナー)1978年生まれ、東京都出身。ケン(バリトン)1975年生まれ、大阪府出身。ユウ(ベース)1974年生まれ、東京都出身。
“声”だけで魅せる、唯一無二のコーラス・エンターテインメントグループとして、2002年にメジャーデビュー。2005年発売のお菓子“キットカット”とコラボしたシングル「一歩ずつの勇気」が、30万枚のセールスで話題となる。2011年から新宿の「うたごえ喫茶ともしび」に通い始め、これまでに『うたごえ喫茶アルバム』シリーズを「ともしび」監修のもと、4作品発売。2016年、ボニージャックスとのコーラスユニット“ボニーさんとブー”を結成し、ボニージャックスから5000曲に及ぶコーラス譜面を託される。
2017年11月リリースのシングル「ごめんね…ありがとう」のカップリング曲「花が咲く日は」が、「うたごえ喫茶ともしび」の2018年の年間リクエストランキング1位を獲得。現在も、テレビ東京系列『木曜8時のコンサート』、NHK『ごごウタ』、BS-TBS『由紀さおりの素敵な音楽館』など、数多くの番組に出演。幾多の名曲を歌い継ぐ、次世代の正統派コーラスグループとして活躍の場を広げている。2018年、小田原童謡大使(神奈川県小田原市)に就任。

◆山田姉妹(やまだ しまい):
山田華、山田麗(ソプラノ・デュオ)。12月24日生まれ、神奈川県出身。二卵性の双子ソプラノ・デュオ。
4歳の時に歌とピアノを始め、ともに音楽大学声楽科卒業。二期会オペラ研修所マスタークラス修了時、ともに優秀賞を受賞。2017年2月、1stアルバム『あなた~よみがえる青春のメロディー』でメジャーデビュー。2018年3月に2ndアルバム『ふたつでひとつ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』、9月に3rdアルバム『故郷 日本の愛唱歌Ⅰ』をリリース。NHK『うたコン』『思い出のメロディー』、テレビ朝日系列『関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦』、NHK-BSプレミアム『新・BS日本のうた』、BS-TBS『日本名曲アルバム』、NHKラジオ『すっぴん!』『日曜バラエティー』など、TVやラジオにも数多く出演。
姉の華は、東京藝術大学声楽科卒業。在学中に安宅賞を受賞。第63回瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール優良賞受賞。NHK大河ファンタジー『精霊の守り人 最終章』の挿入歌を担当。2011年度ミス鎌倉。
妹の麗は、国立音楽大学声楽科、及びオペラ・ソリストコースを首席卒業。卒業時に武岡賞を受賞。第84回読売新人演奏会に出演。NHK大河ファンタジー『精霊の守り人 悲しき破壊神』の挿入歌を担当。女優としてTBS系列『3年B組金八先生』第8シリーズ等に出演。

公演日程

開催日 開演時間 都道府県 会場 チケットのご購入 詳細
2019年
11月04日(月)
2:00 pm
7:00 pm
岡山県
津山市
ベルフォーレ津山
チケットのご購入
詳細

【料金】
全席:¥5,200  E席(学生席):¥2,000 

☆☆☆津山公演☆☆☆

◎チケットのお求めは

 ヨシダミュージック
  ℡0868-23-4000

 チケットぴあ(セブン‐イレブン)
  ℡0570-02-9999 [Pコード:157-029]

 ローソンチケット
  ℡0570-084-006 [Lコード:62318]


 ◎お問い合わせ

 MIN-ON中国
  ℡082-567-0585(平日 午前9時~午後5時)
※E席は学生席です。
当日会場販売のみ。小学生~大学生まで。中学生以上は要学生証提示。

※未就学児童は入場できませんのでご了承下さい。

< 一覧へもどる