ENGLISH
English

民音の軌跡

文化交流105ヵ国・地域

文化交流105ヵ国・地域
音楽、舞踊、舞台芸術を中心とする文化交流は、世界105ヵ国・地域へと大きく広がりました。 ENTER
※このページが正しく表示されない場合は、Adobe FlashPlayer(無料)をインストールしてください。

民音のあゆみ

民衆の手に音楽を
民衆の手に音楽を
1963年の創立から今日にいたるまでの民音の小史をご紹介いたします。
詳しくはこちら

History of MIN-ON. ?いま明かされる、民音の歴史。?

外山雄三審査委員長インタビュー
Vol.01 民音・指揮者コンクールの歴史 世界に広がる東京国際音楽コンクール<指揮> 外山雄三審査委員長インタビュー
1967年から40年にわたり続いてきた指揮者コンクールの歴史を、発足当初からご尽力いただいた外山雄三氏に語っていただきました。
詳しくはこちら
演出家 藤田敏雄氏インタビュー
Vol.02 民音・シルクロード音楽の旅の歴史「精神のシルクロード」の実現へ 演出家 藤田敏雄氏インタビュー
創立者のモスクワ講演からはじまった民音・シルクロード音楽の旅。20年で10回のシリーズまで広がり、11回を迎えた2009年。演出家として数々の平和の架け橋を築いてきた藤田敏雄氏に当時のお話を伺いました。
詳しくはこちら
スペシャルてい談
Vol.03 「民音音楽博物館」の歴史?「民音音楽資料館」の発足から? 民衆のための音楽を目指して スペシャルてい談
民音設立10周年を機に設立された民音音楽博物館。設立の経緯から現在に至るまで、さらに未来への展望を、国立音楽大学名誉教授である海老澤敏氏をゲストに迎え、当博物館館長と館長代行と共に伺いました。
詳しくはこちら
嶋田親一氏 特別寄稿
Vol.04 民音の誕生?日本の音楽界に、新しい風が吹いた? 日本の歌謡界に新しい風が吹きました 嶋田親一氏 特別寄稿
民音草創期より深く関わって頂いている「テレビ黄金期を支えたプロデューサー」嶋田親一氏に民音の歴史を綴っていただきました。
詳しくはこちら
三隅治雄氏 特別寄稿
Vol.05 「マリンロード音楽の旅」の歴史 『それは“精神のシルクロード”の船旅』 三隅治雄氏 特別寄稿
「シルクロード音楽の旅」と並んで民音の代表的な海外文化交流企画「マリンロード音楽の旅」は1984年から1998年まで、8回シリーズで開催されました。タイ、マレーシア、インドネシア、フィリピン、ミャンマー、ブルネイ、スリランカの音楽や舞踊、そして歴史を紹介した「マリンロード音楽の旅」。その構成に 携わった三隅治雄氏にシリーズ8作品を語っていただきました。
詳しくはこちら
青澤唯夫氏 特別寄稿
Vol.06 民音・クラシック音楽50年の歴史 最高の音楽を民衆の手に 青澤唯夫氏 特別寄稿
民音の招聘で初来日した「ミラノ・スカラ座」「ウィーン国立歌劇場」をはじめ、民音クラシックの歴史を音楽評論家の青澤唯夫氏に綴っていただきました。
詳しくはこちら

PAGE TOP

  •  
  • 広報誌「みんおんクォータリー」
  • 民音博物館
  • バーチャル民音音楽博物館
  • 民音WEBクラブ
  • 民音キッズ
  • ミュージアムショップ
  • クラシック名曲えほん
  • 東京国際音楽コンクール〈指揮〉
  •  
お問い合わせ
当協会へのお問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせはこちら