ENGLISH
English

公演詳細

イダン・ライヒェル・プロジェクト

イダン・ライヒェル・プロジェクト いま最も注目される、イスラエル最高のトップ・スター
イダン・ライヒェル・プロジェクト


[出演] イダン・ライヒェル・プロジェクト
イダン・ライヒェル(Idan Raichel)/ ピアノ・ボーカル(Piano & Vocals)
カブラ・カサイ(Cabra Casay)/ ボーカル(Vocals)
アヴィ・ウォグデレス・ヴァッサ(Avi Wogderess Vasa)/ ボーカル(Vocals)
ギラッド・シュムエリ(Gilad Shmueli)/ ドラムス(Drums)
ヨゲヴ・グルスマン(Yogev Glusman)/ ベース・バイオリン(Bass & Violin)
ヤンカレ・セガル(Yankale Segal)/ タール、ブズーキ、バグラマ、ベース(Tar, Bouzouki, Baglama & Bass)
エヤル・セラ (Eyal Sela)/ フルート・クラリネット(Flutes and Clarinets)

[予定曲目] きみが行くなら(IM TELECH〔イム・テレフ〕/ If You Go)、地の底から(MI’MA’AMAKIM〔ミマアマキム〕/ Out Of The Depths)、一緒においで(BO’EE〔ボイ〕/ Come With Me)、他


イスラエルにおいて最高のポップ・アーティストとして賞賛の嵐がやまない、キーボーディスト/作曲家/プロデューサーのイダン・ライヒェル率いるグループのコンサートです。イスラエルは、世界中のユダヤ人社会からの移民を受け入れてきたために、中東や地中海、エチオピア、中南米、東欧やロシアなどをルーツとした文化や伝統の溜まり場となってきました。
1977年、イスラエルのクファル・サバという町で生まれたライヒェルは、ジプシー音楽やタンゴなどから流れてくるアコーディオンの音色に魅せられ、ジャズなどを演奏するようになりました。22歳のとき、歌手のバック・ミュージシャンとしてプロ活動を開始。その後、様々な国や地域の音楽家たちが参加することになるユニット“イダン・ライヒェル・プロジェクト”を立ち上げ自主制作を始めました。そのデモテープが地元レーベルの目にとまり2002年にはアルバム・デビューを果たし、その後もヒット作を連発。四国ほどの国土しかないイスラエルにおいて、これまでに25万枚以上ものアルバム・セールスを記録しました。
その後も彼自身が世界中をコンサート・ツアーで回りながら、その国を代表するアーティスト-例えば、コロンビア出身のマルタ・ゴメス、カーボヴェルデの歌姫マイラ・アンドラーデ、ウガンダ人とルワンダ人の血を引くソウル歌手ソミらとセッションを重ね、国際色豊かなアルバムをリリースするなど、精力的に活躍しています。イダン自身がメイン・ヴォーカルを務める曲も増え、ポップでバラエティー溢れる歌声と演奏が、音楽の架け橋となり、世界へと友情と感動の輪を広げております。
昨年初来日し、東京で1公演のみライブを開催。エキゾチックな中にも、様々な音が凝縮されたような素晴らしい演奏とボーカルで、最後はスタンディングオベーションに。落ち着いた柔らかな音ながら、意外性に富んだサウンドと、踊り出したくなるリズム。今回、イダン・ライヒェル・プロジェクトの初来日公演ツアーとなります。
目映いばかりの才能とカリスマ性を持つ奇才音楽家イダン・ライヒェル。彼が率いる類い希なアーティストたちによる、ずっと聴いていたくなる感動のステージをお楽しみください。



【チケットのお求め】
電子チケットぴあ/0570-02-9999(Pコード:446-627)

【お問い合わせ】
MIN-ONインフォメーションセンター
℡03(3226)9999
公演概要  
公演名 イダン・ライヒェル・プロジェクト
日時 2015年12月3日(木)  6:30p.m
会場 新潟テルサ 新潟県 新潟市
料金 全席 \6,000
チケット発売日 公演終了
WEBクラブのご案内 民音WEBクラブチケットサービス
チケット発売所 チケットぴあ
前のページへ戻る

PAGE TOP

公演案内
公演情報
これまでの公演
チケット購入方法
  • 広報誌「みんおんクォータリー」
  • 民音博物館
  • バーチャル民音音楽博物館
  • 民音WEBクラブ
  • 民音キッズ
  • ミュージアムショップ
  • クラシック名曲えほん
  • 東京国際音楽コンクール〈指揮〉
お問い合わせ
当協会へのお問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせはこちら