イギリスの歴史ある名門ロスチャイルド家の出身で、世界各地で公演を行い好評を博しているソプラノ声楽家、シャーロット・ド・ロスチャイルドを招聘し、日本ツアーを開催します。6度目の民音公演となる本公演は、ロスチャイルドが初めての民音公演を行ってから20年の節目の年にあたります。今回は、“夏の終わり”をテーマに、馴染み深い日本の歌曲や世界の名曲を披露します。過去の公演でも「日本の童謡がこんなにも情緒ある歌詞と改めて認識しました」「そよ風に揺れる絹布のような声」など感動のお声をいただいていてきた本公演。夏の終わりにふさわしい余情あふれる珠玉のレパートリー、素晴らしい歌声とともに、優雅なひとときをお過ごしください。

主催:MIN-ON
後援:ブリティッシュ・カウンシル

【予定曲目】
この道(山田耕筰)、初恋(越谷達之助)、千の風になって(新井満)、歌の翼に(F. メンデルスゾーン)、ミュージカル「ウエスト・サイド物語」より“素敵な気持ち”(L. バーンスタイン)、ダニー・ボーイ(アイルランド民謡)、他

シャーロット・ド・ロスチャイルド Charlotte de Rothschild(ソプラノ soprano):
シャーロット・ド・ロスチャイルドは、色々な時代、国、ジャンルの歌曲に関する幅広い知識を持っており、これまでテーマ性のあるプログラムを数多く組み、世界各国で公演を行ってきた。その中でも良く知られているのが「一族の繋がり(Family Connections)」というプログラムである。このプログラムは、彼女の先祖であり、作曲や音楽の才能に長けていた19世紀と20世紀のロスチャイルド家の人々、そしてその師匠、友人などが残した作品や逸話などを取り上げたもので、シャーロットはこのプログラムをスイス、日本、シンガポール、台湾、そしてイギリスで上演してきた。
またイギリスのニンバス・レコード所属のアーティストとして、数々のCDをボストン、イェール、そしてロンドンでリリースしている。『マチルダ・ド・ロスチャイルド:歌曲集』というダブル・アルバムは、シャーロットの祖先で、ショパンの愛弟子であり、19世紀に多くの素晴らしいフランス語やドイツ語の歌を出版したマチルダの作品集である。他にも、『シューマン:歌曲集~インティメイト・リサイタル』と『歌曲集 Vol.2 ~ ファースト・グリーン』、フォーレの歌曲集『ミラージュ』、そしてロジャー・クイルター作曲の歌曲集もリリースしている。シャーロットが初めて日本の歌曲を録音したCDは『日本の旅路』だが、このCDタイトルは彼女が、日本語の歌曲を録音した数少ない外国人歌手の一人であったため、それはまるでこのCDが「新たな発見の旅そのもの」であったことから名付けられた。
彼女はこれらの美しいメロディーを世界中で紹介してきているが、近年全く新しい試みとして、マイケル・コリンズの指揮のもと、「シティ・オブ・ロンドン・シンフォニア」というオーケストラの演奏をバックに、CD『花は咲く』をリリース。2017年3月には民音主催で「シティ・オブ・ロンドン・シンフォニア」と共演し、多くの観客を魅了した。その他、オーストラリアでの初公演も成功させ、2018年1月にはエイドリアン・ファーマーのピアノ演奏と共に3番目の日本語歌曲集アルバム『故郷~日本の旅路2~』をリリース。また日本ツアーの他にアメリカ、タイ、ベトナム、ギリシャツアーでもコンサートを大成功に収めた。
2022年8月には、4番目の日本語歌曲集となる『100 years of Japanese song~日本の旅路3~』を発売予定。

エイドリアン・ファーマー Adrian Farmer(ピアノ piano):
エイドリアン・ファーマーは、1977年から王立ノーザン音楽大学で伴奏者として学び、その後、バーミンガム大学で音楽学位を取得。1979年にイギリスのニンバス・レコード社で演奏録音して以来、1983年には同社音楽監督と役員に就任。1992年には共同経営者に就任。1990年代には、ニンバス社のビジネス面とクリエイティブ面の両輪を維持、さらに同社の光ディスク技術部門である「ニンバス・テクノロジー&エンジニアリング」の国際市場でのコーディネーターを務めた。ファーマーは数々のニンバス所属アーティストと共にレコーディングを手がけ、ピアニストとして、自らが演奏するのみならず、多くのアーティストの育成に尽力してきた。
現在ファーマーは、マイクロフォンがある録音スタジオのコントロール・ルーム側でのキャリアを謳歌。多くの才能ある現代アーティスト達と共に近しく働き、彼らがもたらす豊かな恩恵、たくさんの学びの機会を伴う、新鮮な音楽作りを楽しんでいる。





<2022年>

入場料金: 5,100円(税込)

上記価格は各会場の最上位ランク料金です。
ランク別の料金及びチケット購入は下のバナーから。


都道府県 開催日 開演時間 会場 問い合わせ 電話番号
愛知 8/31(水) 18:30 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール MIN-ON中部 052-951-5391
北海道 9/2(金) 18:30 岩見沢市民会館 MIN-ON北海道 011-642-5601
北海道 9/4(日) 15:00 札幌コンサートホールKitara 大ホール MIN-ON北海道 011-642-5601
北海道 9/5(月) 18:30 江別市民会館 MIN-ON北海道 011-642-5601
北海道 9/7(水) 18:30 北ガス文化ホール(千歳市民文化センター) MIN-ON北海道 011-642-5601
北海道 9/9(金) 18:30 稚内総合文化センター MIN-ON北海道 011-642-5601
北海道 9/10(土) 18:30 名寄市民文化センター EN-RAYホール MIN-ON北海道 011-642-5601
北海道 9/12(月) 18:30 北見市民会館 MIN-ON北海道 011-642-5601
北海道 9/13(火) 18:30 オホーツク・文化交流センター エコーホール MIN-ON北海道 011-642-5601
千葉 9/16(金) 18:30 東金文化会館 MIN-ONインフォメーションセンター 03-3226-9999
千葉 9/17(土) 15:00 白井市文化会館 MIN-ONインフォメーションセンター 03-3226-9999






Copyright(C) MIN-ON CONCERT ASSOCIATION ALL RIGHTS RESERVED.