HOME > NEWS一覧 > 「日本・アルゼンチン国交120 年 タンゴがつなぐ絆」各局で放映決定!

NEWS

2019/01/08

「日本・アルゼンチン国交120 年 タンゴがつなぐ絆」各局で放映決定!

1970 年より、タンゴの本場アルゼンチンから楽団・歌手・ダンサーを招聘し、日本ツアーを開催してきた「民音タンゴ・シリーズ」。現在、通算2,500 ステージを超え、延べ380 万人以上が鑑賞し、明年でシリーズ50 回目を迎えます。

ブエノスアイレスで誕生したタンゴは、地球の反対側に位置するアルゼンチンと日本をつなぐ友好の証として、半世紀にわたり大きな役割を担ってきました。

番組では、ブエノスアイレスの現地取材からタンゴの魅力に迫っていきます。またタンゴ界の巨匠マリアーノ・モーレス、オスバルド・プグリエーセらと親交を深めてこられた民音創立者とのエピソードも紹介します。

そして先日、50 回を祝賀する特別公演がブエノスアイレスで開催され、その冒頭での創立者池田大作先生に対するアルゼンチン共和国よりの「芸術と平和の青の賞」授与式の模様が放映されます。

日程および放送局は以下の通りです。

GTV群馬テレビ    1/12(土) 20:30~
MTV三重テレビ    1/13(日) 10:00~
GBS岐阜放送     1/16(水) 19:30~
CTC千葉テレビ    1/26(土) 17:30~
MRT宮崎放送     1/26(土) 13:00~
NCC長崎文化放送   1/21(月) 13:55~




是非、ご覧下さい。