HOME > NEWS一覧 > アマラウ・ビエイラ氏が民音文化センターを訪問されました

NEWS

2024/05/22 ご来館

アマラウ・ビエイラ氏が民音文化センターを訪問されました

5月21日(火)、ブラジルの世界的作曲家・ピアニストのアマラウ・ビエイラ氏が民音文化センターを訪れ、池田博正常任顧問、山口代表理事と懇談を行ないました。



懇談の席上、ビエイラ氏より当協会創立者への献呈曲「人間革命~音楽的印象と心情~」が贈られました。献呈曲は、本年執筆開始から60周年を迎える創立者の小説『人間革命』をテーマにビエイラ氏が作曲したものです。

懇談後には、民音音楽博物館の古典ピアノ室や自動演奏楽器室を見学しました。



アマラウ・ビエイラ氏のピアノリサイタル公演は、5月23日(木)大阪公演を皮切りに、6月9日(日)三原での最終公演まで全国11都市で公演を行ないます。

公演の詳細は下記「特設サイト」ボタンよりご覧いただけます。
初来日より30周年となる今回の公演に是非ご期待ください。

 

特設サイト