HOME > 公演案内 > 須川展也サクソフォン・ワールド <無観客&生配信コンサート>

公演案内

須川展也サクソフォン・ワールド <無観客&生配信コンサート>

公演期間:2021年01月24日(日)

須川展也サクソフォン・ワールド <無観客&生配信コンサート>

【出演】須川展也(サクソフォン)、小柳美奈子(ピアノ)

【曲目】
G.カッチーニ(編曲:朝川朋之):アヴェ・マリア
A.グラズノフ:サクソフォン協奏曲
J.S.バッハ(編曲:須川展也):ガヴォット・エン・ロンドー(無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番より)
小六禮次郎:SAKURA(NHK連続テレビ小説『さくら』より)
中山晋平(編曲:日下部進治):雨降りお月
A.ピアソラ(編曲:啼鵬):アディオス・ノニーノ
A.ピアソラ(編曲:啼鵬):オブリビオン
A.ピアソラ(編曲:啼鵬):リベルタンゴ
※都合により、曲目等が変更となる場合もございます。あらかじめご了承ください。

1984年のデビュー以来、ほとんどの国内オーケストラと共演。イーストマン・ウインド・アンサンブル、パリ・ギャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団との共演により、世界でも高い評価を得ている須川展也。クラシック・サクソフォンの可能性を追求し、自由なスタンスで活動する彼は、まぎれもなく日本を代表する器楽奏者のひとりです。

その豊かな表現から、テレビやラジオの出演機会も多く、2002年4月より放映されたNHK連続テレビ小説『さくら』のテーマ音楽を演奏して話題となりました。また、自身のCDを多数リリース、すぐれた教則本DVDなども発表。今なお、サクソフォンを学ぶ若者たちにとって、目標・指針的存在です。最近では、YouTubeチャンネル「須川家おうちライブ」を開設し、クラシックからポピュラーまで、幅広いジャンルの音楽を配信。

今回の配信リサイタルでも、クラシックだけでなく、幅広い世界の名曲から厳選し、稀有のサックス・プレイヤー、須川ワールドをご堪能いただきます。

公演日程はこちら
【開催日】 
2021年1月24日(日) 7:00 p.m.
※アーカイブ(見逃し)配信は、配信終了後から1月30日(土)23:59まで視聴いただけます。

【料金】 
視聴券1公演:¥2,000(税込)
☆1月5日(火)10:00 a.m.より発売開始
☆1月30日(土)6:00 p.m. まで販売

【チケットのお求めは】  
購入サイト 「KIPS」へアクセス https://www.kips.fun/mall/event/1050
☆詳しい購入方法は http://www.triumph.tokyo/kips-howtobuy
☆視聴券1枚で、生配信リサイタルに加えアーカイブ(見逃し)配信も視聴することが出来ます。アーカイブ配信期間公演終了後~1月30日(土)23:59まで
↓↓↓下のロゴをクリックでアクセスできます↓↓↓


【公演のお問い合わせ】
 MIN-ON公演事務局 ℡03(5362)3420
※営業時間:平日11:00 a.m.~4:00 p.m.
※年内は12月25日(金)4:00p.m.まで、年始は1月5日(火)11:00a.m.より

【ご注意事項】
☆同公演はインターネットによる有料配信コンサートです。視聴にはインターネットを使える【通信環境】と【端末(スマートフォン、タブレット、パソコン等)】が必要です。
☆購入にはメールアドレスが必要です。
※「キャリアメール(ドコモ、au、ソフトバンク)」のメールアドレスは、視聴チケットを受信できない可能性があります (@docomo.co.jp、@softbank.ne.jp、@ezweb.ne.jp等)。メールアドレス入力の際は、プロバイダのアドレスもしくはフリーメール(Gmail、Yahoo等)をお勧めします。
※迷惑メールや受信拒否の設定をしている方は、必ず対象ドメイン(@kips.fun)を受信できるよう、事前に設定をお願いいたします。
※受信設定の操作方法については、ご利用端末の説明書をご確認ください。
☆同公演は【電子チケット】による販売となります。実券の販売はございません。
☆視聴券1枚につき、閲覧できる端末は1台のみです。
☆配信の内容は、著作権法などの諸法令により保護されています。無断転載等を行った場合、法的責任に問われる場合がございます。


【プロフィル詳細 Profile 】
◆須川展也(サクソフォン) Nobuya Sugawa, Saxophone
日本が世界に誇るクラシカル・サクソフォン奏者。そのハイレベルな演奏と、自身が開拓してきた唯一無二のレパートリーが国際的に熱狂的な支持を集めている。国内外の有名オーケストラと多数共演し、世界的な評価を得ている。デビュー以来長年にわたり同時代の名だたる作曲家への作品委嘱を続けており、その多くが国際的に広まっている。近年では坂本龍一『Fantasia』、チック・コリア『Florida to Tokyo』、ファジル・サイ『組曲』『サクソフォン協奏曲』等。また最近はサクソフォン1本による無伴奏の世界にも新たに取り組んでいる。

東京藝術大学卒業。第51回日本音楽コンクール、第1回日本管打楽器コンクール最高位受賞。出光音楽賞、村松賞を受賞。1998年JTのテレビCM、2002年NHK連続テレビ小説「さくら」のテーマ演奏をはじめ、TV・ラジオへの出演も多い。

最新CDは自身初の無伴奏作品「バッハ・シークェンス」(2020年10月発売)。

1989~2010年まで東京佼成ウインドオーケストラ・コンサートマスターを、また2007~2020年までヤマハ吹奏楽団の常任指揮者を務める。

現在は、サクソフォン四重奏団トルヴェール・クヮルテットのソプラノ・サックス奏者、イイヅカ☆ブラスフェスティバル・ミュージックディレクター、静岡市清水文化会館マリナート音楽アドバイザー&マリナート・ウインズ音楽監督を務めている。

東京藝術大学招聘教授、京都市立芸術大学客員教授。
使用楽器:ソプラノSax:YSS-875EXG アルトSax:YAS-875EXG (いずれもヤマハ株式会社)
http://www.sugawasax.com
FB twitter Instagram更新中
YouTubeにてレッスン動画シリーズ「須川展也のSAXTIPS」公開中

◆小柳美奈子(Minako Konayagi)/ピアノ
東京藝術大学卒業。伴奏のイメージを変えてしまう、アンサンブル・ピアニスト。様々なプレイヤーの呼吸の機微を読み取り、それに寄り添うしなやかな感性を数多くのリサイタル、レコーディングで発揮している。吉松隆『サイバーバード協奏曲』の準ソリストとしてフィルハーモニア管弦楽団他と共演。

須川展也氏をはじめとした共演での録音は10数枚を超える。また須川氏に献呈された多くのデュオ作品(吉松隆氏、西村朗氏、長生淳氏等)のほぼ全ての初演を手がけている。中でも2003年に発売された須川氏の3枚組アルバム『Exhibition of Saxophone』に於ける須川氏との絶妙なコンビネーションは、大絶賛を浴びた。パーカッションの山口多嘉子とのデュオ『パ・ドゥ・シャ』で、吉松隆氏の作品を収めたCDも発表している。

海外での演奏も多く、訪れた国はヨーロッパ各国、アメリカ、ロシア、およびアジア諸国など20か国におよぶ。いずれのステージでも多くの注目を集め、高い評価を得ている。

トルヴェール・クヮルテットの共演者としてのキャリアも長く、10枚以上の録音に参加。
トリオ「YaS-375」のメンバー。
ピアノを安川加寿子、梅谷進、秦はるひ、今井正代、長谷川玲子、本村久子の各氏に師事。

公演日程

開催日 開演時間 都道府県 会場 チケットのご購入 詳細
2021年
01月24日(日)
7:00 pm 東京都
東京
オンライン配信
チケットのご購入
発売中
詳細

【料金】
全席:¥2,000 

視聴券1公演:¥2,000(税込)
☆1月5日(火)10:00 amより発売開始
☆1月30日(土)6:00 pm まで販売

[チケットのお求めは] 
購入サイト 「KIPS」へアクセス https://www.kips.fun/mall/event/1050
☆詳しい購入方法は http://www.triumph.tokyo/kips-howtobuy
☆視聴券1枚で、生配信リサイタルに加えアーカイブ(見逃し)配信も視聴することが出来ます。アーカイブ配信期間公演終了後~1月30日(土)23:59まで
↓↓↓下のロゴをクリックでアクセスできます↓↓↓


[公演のお問い合わせ]
 MIN-ON公演事務局 ℡03(5362)3420
※営業時間:平日11:00 am~4:00 pm
※年内は12月25日(金)4:00pmまで、年始は1月5日(火)11:00amより

[ご注意事項]
☆同公演はインターネットによる有料配信コンサートです。視聴にはインターネットを使える【通信環境】と【端末(スマートフォン、タブレット、パソコン等)】が必要です。
☆購入にはメールアドレスが必要です。
※「キャリアメール(ドコモ、au、ソフトバンク)」のメールアドレスは、視聴チケットを受信できない可能性があります (@docomo.co.jp、@softbank.ne.jp、@ezweb.ne.jp等)。メールアドレス入力の際は、プロバイダのアドレスもしくはフリーメール(Gmail、Yahoo等)をお勧めします。
※迷惑メールや受信拒否の設定をしている方は、必ず対象ドメイン(@kips.fun)を受信できるよう、事前に設定をお願いいたします。
※受信設定の操作方法については、ご利用端末の説明書をご確認ください。
☆同公演は【電子チケット】による販売となります。実券の販売はございません。
☆視聴券1枚につき、閲覧できる端末は1台のみです。
☆配信の内容は、著作権法などの諸法令により保護されています。無断転載等を行った場合、法的責任に問われる場合がございます。

< 一覧へもどる