HOME > 公演案内 > 花園直道 スペシャル☆ステージ

公演案内

花園直道 スペシャル☆ステージ

公演期間:2019年10月24日(木)

デビュー15周年記念
花園直道 スペシャル☆ステージ
百花繚乱 ~Blossom~

【出演】花園直道with華舞斗、喜楽座、響ファミリー、松阪ゆうき、デヴィ夫人

【主な予定曲目】じょんからロック、百花繚乱~Blossom~、南部俵積み唄、イヨマンテの夜、令和夢追い太鼓、津軽三味線曲弾き、他

☆「スーパー日舞」で注目のカリスマ舞踊家、花園直道がデビュー15周年の節目に魅せる集大成の舞台!

日本の〈和〉の世界をテーマに、各界の次世代を担う若きパフォーマーたちが集結し、若者らしい斬新な発想と演出で、日本の良さを再発見していくエンターテインメントショーが、ここに開幕! 日本舞踊をはじめ民謡、三味線、和太鼓、大衆演劇、さらには和洋のコラボレーションまで、日本が誇る伝統文化の粋を、斬新かつダイナミックな演出で、皆様へお届けいたします。

出演は、和洋折衷パフォーマンスで注目の女性デュオ「華舞斗」を始め、津軽三味線から和太鼓まで自在に操る伝統芸能集団「喜楽座」、ブラジルからやってきた異色の歌踊演舞一座「響ファミリー」、民謡からオペラまで七色の歌声をもつ男「松阪ゆうき」らが登場。さらに、デビュー15周年を記念するスペシャルなステージとしてスペシャルゲストに、舞踊家としての一面を持つ「デヴィ夫人」が登場し、魅惑のコラボレーションを披露いたします。

魅せます!歌います!踊ります!そして心に響かせます!まさに和の創作フルコース!皆様、是非ご堪能あれ!

公演日程はこちら
◆花園直道(はなぞの なおみち):日本舞踊家。幼い頃より古典舞踊を坂東流で学び、坂東三津五郎から名取(坂東蔦之龍)を授かる。その後、同世代の若い人たちに古典舞踊の魅力を伝えたいと、自ら「邪派新姿(ジャパニーズ)」と名付けた新しい舞踊パフォーマンス「スーパー日舞」を確立。今では、3日間で約50万人を動員する、アジア最大級の日本イベント「ジャパンエキスポ」に3年連続出場(2016~2018年)を果たすなど、海外でも人気が広がっている。国内では川中美幸を始め、キム・ヨンジャ、デヴィ夫人、桂由美など数多くの著名人から支持を集めている。いま注目の若手パフォーマーの一人。

◆華舞斗(かぶと):2006年、花園直道を中心に結成された舞踊集団「華舞斗(KABUTO)」。現在は渋谷の劇場を中心に活動を展開。和と洋を融合させた、歌あり、踊りありの和洋折衷パフォーマンスで人気を博している。

◆喜楽座(きらくざ):津軽三味線井坂流家元、井坂斗絲幸(いさか・としゆき)率いる若手和楽ユニット。津軽三味線から民謡、和太鼓、箏、民舞に至るまで、伝統芸能を新しい側面から捉えた若さと迫力あるパフォーマンスで人気を博している。日本民謡協会の「民謡民舞全国大会」にて数々の受賞歴を誇る。津軽三味線全国大会では団体優勝を果たし、若者が伝統芸能に取り組む姿はNHKの番組でも取り上げられた。ヨーロッパやアジアでの公演実績多数。

◆響ファミリー(ひびきファミリー):歌踊演舞一座。18才まで南米ブラジルで太鼓、日本舞踊、歌、三味線を学んでいたが、その後、日本へ拠点を移し、大衆演劇を修業。座長の響彬斗(ひびき・あきと)をリーダーに、響一真(ひびき・かずま)、響悠嘉(ひびき・ゆか)の三人で「響ファミリー」を結成。“心で届けて届かぬものはない”と信じ抜く、彼らの情熱あふれるパフォーマンスは多くの観客の心を引きつけて止まない。2018年公開のハリウッド映画『アウトサイダー』(主演:ジャレッド・レト、浅野忠信、椎名桔平)に出演を果たし、話題となっている。

◆松阪ゆうき(まつざか ゆうき):幼少時から祖父の歌う民謡に接して育ち、高校では福祉を専攻。その後、武蔵野音楽大学にて声楽を学ぶ。卒業後は、ミュージカル俳優などを経験し、日本民謡協会副会長である原田直之氏に師事。現在に至るまで、師の元で民謡を学んでいる。2015年10月、シングル「ふるさと帰り」で日本コロムビアよりデビュー。最近ではテレビ東京系『THEカラオケバトル 歌の異種格闘技戦15』に出演し、プロ男子歌手としては最高得点をたたき出し、優勝を果たすなど、各界で注目を浴びている。

◆デヴィ・スカルノ(デヴィ夫人):東京都出身の国際文化人。1959年6月 訪日中のスカルノ大統領と出会い、同年11月に結婚。若き大統領夫人となり、日本とインドネシアの友好親善に尽す。政変後1970年、パリに亡命。社交界で「東洋の真珠」とうたわれる。1990年にNYに移住、国連環境計画の特別顧問として貢献する。NYのイブラ音楽財団の会長として、オペラ歌手とピアニストの育成に尽力。また国際的な基盤を活かして2005年にNPO法人アース エイド ソサエティを発足させ、地球規模で慈善活動を行っている。現在は活動拠点を日本に置き、「デヴィ夫人」の愛称でも親しまれている。

公演日程

開催日 開演時間 都道府県 会場 チケットのご購入 詳細
2019年
10月24日(木)
3:00 pm
東京都
東京
中野サンプラザホール
チケットのご購入
詳細

【料金】
S席:¥5,800  A席:¥5,300 

チケットのお求めは: 
チケットぴあ          ℡0570(02)9999〔Pコード:495-142〕
イープラス           https://eplus.jp/(パソコン&ケータイ)
ローソンチケット       ℡0570(084)003〔Lコード:75963〕
CNプレイガイド       ℡0570(08)9999   www.cnplayguide.com
サンプラザチケットコーナー  ℡03(3388)7906  

※チケットぴあ、イープラス、ローソンチケットにて先行予約実施予定。

公演のお問い合わせ:
MIN-ONインフォメーションセンター ℡03(3226)9999

※未就学児童の入場は固くお断りいたします。

< 一覧へもどる