HOME > 公演案内 > カズンと歌おう!ライブ2019

公演案内

カズンと歌おう!ライブ2019

公演期間:2019年02月02日(土)

カズンと歌おう!ライブ2019
One World One Harmony Tour

出演者:カズン

予定曲目: 冬のファンタジー、僕が君から借りたもの、ひまわり、wave、ココロの落書き、The Pearl of Africa、世界の歌メドレー、他

『冬のファンタジー』のヒット曲で知られる、いとこ同士のポップス・デュオ「カズン」が、皆様に美しい素敵なハーモニーをお届けいたします。

今回のステージは「One World One Harmony Tour」とのサブタイトル通り、カズンが観客の皆様と一緒に歌い、楽しみながら“一つのハーモニーを生み出していこう”という企画です。カズンのオリジナル曲はもちろんの事、皆様もよくご存じの童謡、唱歌、世界の民謡など幅広いジャンルを交えながら、美しいハーモニーを披露いたします。

さらに、2013年JICA(国際協力機構)の協力を得て、ウガンダの子供たちと一緒に作り上げた奇跡の歌『The Pearl of Africa』を、大画面に投映したウガンダの子供たちと一緒にカズンがセッションを行うスペシャル・コーナーなど、見所満載です。

楽しいトークと美しいハーモニーが織りなす、感動のステージに是非ご期待下さい。

公演日程はこちら
◆カズン(Cousin):
古賀いずみ / 漆戸啓(うるしどひろし)による従姉弟(いとこ)同士のポップスデュオ。
1995年Sony Musicよりデビュー。ミリオンに迫るセールスとなった『冬のファンタジー』( "サッポロビール冬物語" CMソング)をはじめ、代表曲は『風の街』(NHK 列島縦断鉄道12000キロの旅テーマソング)『あなたに会えてよかった』『ひまわり』など。平和への想いを込めた『僕が君から借りたもの』『wave』は広島をはじめ全国の小学校を中心に合唱曲として歌われ、JICA(国際協力機構)とのタイアップによるアフリカはウガンダの子どもたちとのセッション『The Pearl of Africa』では奇跡の現地レコーディングを実現。25周年に向け、デビュー曲から『ココロの落書き』まで収めたオールタイムベスト『カズン 二重唱~夢色ノート盤』(Sony Music Direct)と、最新アルバム『カズン 二重唱~虹色ノート盤』(被爆ピアノとのセッションを含む全23曲収録)を発表。日本各地の学校や劇場でコンサートツアー展開中。ウガンダ共和国親善大使。

カズン公式ウェブサイト https://www.itsumo-music.jp/

公演日程

開催日 開演時間 都道府県 会場 チケットのご購入 詳細
2019年
02月02日(土)
7:00 pm 徳島県
鳴門市
鳴門市文化会館
チケットのご購入
公演終了
詳細

【料金】
全席:¥4,500  E席(学生席):¥2,000 

【チケットのお求めは】
 チケットぴあ 0570(02)9999 Pコード 132-811
 ローソンチケット 0570(084)006 Lコード 62362
 フクタレコード 088-652-7932
 小山助学館(本店) 088-654-2135


【お問い合わせ】
 MIN-ON四国 087(822)9210

< 一覧へもどる