ENGLISH
English

詳細情報

2002/11/25

オランダのヤーコプス大使 「18世紀オーケストラ」公演へ

オランダのヤーコプス大使が、渋谷のオーチャードホールにて行われた

「18世紀オーケストラ」公演を鑑賞されました。

プログラムは、ベートーヴェン第九「合唱付」。マエストロの指揮、古楽器の独特の音色、美しい合唱に場内は割れんばかりの拍手に包まれ、第4楽章が終了しても、しばし興奮は冷めませんでした。

終演後、ヤーコプス大使は楽屋を訪問。マエストロ、フランス・ブリュッヘン氏と懇談されました。「大変素晴らしい演奏に感動いたしました。」と興奮した様子で感想を述べられました。
前のページへ戻る

PAGE TOP