ENGLISH
English

詳細情報

2018/01/11

【民音音楽博物館 本館】第42回ミュージアムコンサートを開催いたします

【日時】
2018年2月3日(土)
①11:45a.m.~12:15p.m.
②1:45p.m.~2:15p.m.

【会場】
民音音楽博物館メロディーホール

【出演者】 
古川貴子(ピアノ)

※入場無料

【プロフィル】
古川貴子(ふるかわよしこ)
東京芸術大学、同大学院修士課程を経て、2009年に渡独。大学卒業時に同声会賞を受賞。

エッセン・フォルクヴァンク芸術大学マスター課程修了、現在ミュンスター音楽大学ドイツ国家演奏家資格課程に在籍。

第13回シューベルト国際ピアノコンクール第4位、第6回トロイスドルフ国際ピアノコンクール第1位、2015年スタインウェイピアノコンクール第1位、第3回アンドレア・バルディ国際ピアノコンクール第1位、その他にも多数の国際コンクールにて入賞を重ねている。

ヨーロッパ各地にてソロリサイタルを行っており、2013年エミリア・ロマーニャ音楽祭にソリストとして招聘され好評を博す。WDR3(西ドイツ放送)にて演奏が度々放送される他、グラッドベックとガッゲナウでのコンサートにおけるシューベルトの演奏は紙面にて絶賛された。

近年日本では、2012年山田耕筰所有のスタインベルク・ピアノ修復記念コンサートに出演、2014年山田和樹氏と共演、2016年カワイ表参道パウゼにてリサイタル、また文化庁・日本演奏連盟主催として東京文化会館にてリサイタルを開催。同年、福井大学公開講座、さかい九頭竜音楽祭に出演。2017年山田和樹指揮・東京混声合唱団の伴奏を務めた。

ソリストとして、山田和樹、岩下光樹、ファブリツィオ・ヴェンチューラ、イアン・ファウンテン、セルゲイ・ボルクホーヴィチ等の著名な指揮者の下、ポーランド国立クラクフ室内管弦楽団、タリンシンフォニエッタ、N響団友オーケストラ、シュトローゴイ交響楽団等、数多くの国内外のオーケストラと共演。

室内楽奏者としてウルリッヒ・ベーツ氏をはじめ著名な演奏家と共演を重ねている他、近年はフォルテピアノも演奏。現在ドイツに在住し、国内外で演奏活動を行っている。

Official website: www.yoshiko-furukawa.com




前のページへ戻る

PAGE TOP