ENGLISH
English

詳細情報

2017/12/13

【学校コンサート】東京都港区立赤羽小学校で開催しました

民音学校コン 港区赤羽小 赤羽幼稚 オルド・サフナ キルギス 11月20日(月)、東京都港区立 赤羽小学校にて、キルギス共和国を代表する民族アンサンブル「オルド・サフナ」による「民音学校コンサート」を開催しました。

児童の皆さんは、キルギスの歴史や風土などを事前に学びあって参加をしてくださいました。

また、隣接する港区立赤羽幼稚園の園児の皆さんも一緒に鑑賞されました。

「オルド・サフナ」は、キルギスの伝統的な楽器を演奏する実力派の8人組のグループです。

コンサートでは、英雄の伝承を詩に詠んだ「マナス」の他、伝統的な楽曲を10曲程披露し、最後に、「ふるさと」を日本語で歌い上げました。

壮大な自然を感じさせてくれる音楽に、園児・児童らはじっくりと真剣な面持ちで聴いてくれました。

コンサートの途中、宮崎直人校長先生は、「オルド・サフナ」のメンバーの呼びかけに応じ、アイヌに伝わる口琴の腕前を披露され、園児から「がんばれー」と声援が送られるなど、会場は大いに盛り上がりました。

出演者からは、「子どもたちが、私たちの演奏に目を輝かせ、真剣に耳を傾けてくれたことが、驚き、またとても嬉しかったです。」と感動の声を寄せてくれました。

鑑賞した児童は「美しく、広大なキルギスの自然が目に浮かぶようでした」など、キルギスの音楽を楽しんだ様子を語っており、キルギスと日本の、文化の交流、心の交流のひとときとなりました。

前のページへ戻る

PAGE TOP