ENGLISH
English

詳細情報

2017/11/22

【民音音楽博物館 本館】第40回ミュージアムコンサートを開催いたします

【日時】
2017年12月2日(土)
①11:45a.m.~12:15p.m.
②1:45p.m.~2:15p.m.

【会場】
民音音楽博物館メロディーホール

【出演者】 
山口ちなみ(ピアノ)
石井沙和子(チェロ)
※入場無料

【プロフィル】
山口ちなみ(ピアノ)

大阪芸術大学演奏学科を首席及び、学長賞受賞で卒業。

武蔵野音楽大学大学院博士前期課程器楽専攻ヴィルトゥオーソコース修了。
在学中にソリストオーディションに合格して、武蔵野音楽大学管弦楽団と国内とドイツで共演。

選抜学生による大阪芸術大学ピアノ演奏会、なにわ芸術祭・新進音楽家競演会、若い音楽家たちの飛翔、むさしのフレッシュコンサート、関西新人演奏会、読売新人演奏会、和歌山県新人演奏会等に出演。17年12月に紀尾井ホールでリサイタル開催(ベルリン放送交響楽団弦楽四重奏団とのショパンのピアノ協奏曲第1番を含む)、また同楽団の日経ミューズサロンにもゲスト出演して共演。18年は5月にヴァイオリニストのジル・アパップとデュオ・コンサート開催。

7月にニューヨークのカーネギー・ヴィ―ル・リサイタルホール でリサイタル開催。


石井沙和子(チェロ)

14才でチェロを始め北本秀樹氏に師事。第9回洗足学園ジュニア音楽コンクール弦楽器部門中学生の部奨励賞、第23回日本クラシック音楽コンクール第4位入賞。

2012年オホーツク紋別音楽セミナーで苅田雅治氏のレッスンを受講。2014年、ザ・チェコトリオのメンバーに学ぶミラスロフ・ペトラーシュ氏の公開レッスンを受講。2016年、ルドヴィート・カンタ氏の公開マスタークラスを受講。同年、ウィーンフィルチェロ主席奏者タマーシュ・ヴァルガ氏によるオーケストラスタディマスタークラスを受講。室内楽を北本秀樹、木越 洋、漆原啓子、徳永二男、銅銀久弥、景山誠治の各氏に師事。



前のページへ戻る

PAGE TOP