ENGLISH
English

詳細情報

2002/07/04

ロナウド選手夫人、ミレーネさんが民音文化センターを訪問

ワールドカップで優勝したブラジル代表・ロナウド選手の夫人ミレーネさんが、6月28日に民音文化センターを訪問されました。

ご主人であるロナウド選手は、サッカー王国のスーパースターであり世界の至宝といわれ、今大会で8得点を挙げ、W杯通算12得点となり、同国のペレ選手と並んでブラジル歴代1位、ワールドカップ史上3位の名プレイヤー。

ロナウド夫人のミレーネさん自身も、イタリア女子サッカーのプロ選手であり、世界女子リフティング・チャンピオンでもあります。

今回は、ワールドカップ決勝戦の前に民音文化センターを訪れ、二階古典ピアノ室などを見学され、日本での多忙な一時を過ごされました。
前のページへ戻る

PAGE TOP