ENGLISH
English

詳細情報

2014/12/25

【学校コンサート】山梨県 上野原西中学校で行われました(1966カルテット)

11月28日(金)、ピアノ、ヴァイオリン、チェロなど、クラシックのテクニックをベースに洋楽アーティストのカバーをする女性ユニット「1966カルテット」による学校コンサートが、山梨県の上野原市立上野原西中学校の体育館にて開催されました。(主催:民音、後援:山梨日日新聞社 山梨放送)

コンサートでは、洋楽のカバーの他、ヴィヴァルディの「四季」やディズニーアニメ映画「アナと雪の女王」で大ヒットした「レット・イット・ゴー」などを演奏しました。
迫力ある演奏と丁寧な解説に、生徒の皆さんは、1966カルテットのステージに引き込まれていきました。また、メンバーがステージを離れ、生徒の皆さんの目の前まで近づいて演奏すると、場内には生徒の皆さんの驚きと喜びの歓声があがりました。

アンコールでは、1966カルテットの「一緒に校歌を歌いましょう!」との呼びかけに、生徒の皆さんは一斉に立ち上がって生演奏に合わせて、元気に校歌を大合唱してくださり、場内の盛り上がりは最高潮に達しました。

参加した生徒さんからは、「1時間でたくさんの勇気をもらいました。これからもたくさんの人に笑顔を届けて下さい。応援しています!頑張ってください!」、「自分の知っている曲でも、弦楽器で演奏されると、まるで生まれ変わったみたいに新鮮に感じて楽しかった」と、感動の声が寄せられました。

前のページへ戻る

PAGE TOP