ENGLISH
English

詳細情報

2014/10/02

【東北希望コンサート】2014年度第8回を開催しました。

第34回目の「東北希望コンサート」が、宮城県仙台市立六郷中学校の体育館で、午後2時から開催されました。

六郷中学校は、生徒会のスローガン「Action!!~自分の限界を乗り越えろ~」のとおり部活動は活発に行われ、中でも男子陸上部は400メートルリレーと200メートルで全国大会出場を果たしました。

また、地域のお祭りや行事にも積極的に参加し、学校の校庭では「芋煮会」も行われます。体育祭で行われるクラス対抗リレーは、全国レベルの走りを見ることができ、男子の組体操や女子のダンスは、地域の方々も楽しみにされている種目です。

今回は、女性Vocal「ユーズ」、男性Vocal「MONCH」(モンチ)、Trackmaker「RYLL」(リル)による男女3人組の「RAM WIRE(ラム・ワイヤー)」が出演しました。PVの動画サイト総再生回数が1500万回を突破し、今注目を集めています。

映画「僕たちは世界を変えることができない。」の主題歌に抜擢された2011年9月発売の1st single「歩み」を皮切りに、映画『江ノ島プリズム』の主題歌となった「何度も」を披露した後、芸人・鉄拳氏によるパラパラ漫画PVが話題となった「名もない毎日」を、鉄拳の「パラパラ漫画」映像も併せて生徒の皆さんには、お楽しみ頂きました。続けて、テレビ東京系テレビドラマ『大東京トイボックス』のエンディング・テーマとなった「夢のあかし」を歌い、最後にテレビ東京系アニメ『NARUTO -ナルト- SD ロック・リーの青春フルパワー忍伝』エンディング・テーマ曲「大丈夫、僕ら」で会場の盛り上がりは最高潮に達しました。

「RAM WIRE」のステージに、終始、生徒の皆さんは、大きな手拍子でステージを盛り上げて下さり、中には、ジャージやタオルを振り回しながら飛び跳ねる生徒さんもいて、とても盛り上がったコンサートとなりました。
六郷中の生徒の皆さんから、お礼の言葉と共に、六郷中学校校歌が「RAM WIRE」に贈られました。アンコール曲には、「地球の夜」を披露し、体育館は、感動に包まれました。

前のページへ戻る

PAGE TOP