ENGLISH
English

詳細情報

2001/08/14

ウルグアイ大使が訪問

8月13日(月)に、ウルグアイのカルロス・クルロウ駐日大使が来館。

懇談の席上、大使より「民音創立の精神に大変感銘しました。各国に於いて、友好関係、文化交流を深め維持していくことがもっとも大切です。両国民の相互理解と親善を深め合い、平和への道を開く民音の使命は誠に大きいと感じています。」と語っていました。

また芳名録には「音楽・文化の交流を通して各国との文化親善に尽力されている民音を、心から賛嘆いたします。それが平和への道を切り開く方途であるからです。」と記されました。民音では、今秋ウルグアイより「ミゲル・ヴィジャスボアス楽団~ラ・クンパルシータ物語~」を西日本(中部・関西・四国・九州)中心に公演の予定。
前のページへ戻る

PAGE TOP