ENGLISH
English

詳細情報

2008/11/04

シンポジウム「アジア“今”4」が終了

11月1日(土)午後、東京国際フォーラムにおいて渡辺音楽文化フォーラムとの共催によるシンポジウム「アジア“今”4」を開催しました。

6名の日本、中国、インドを代表するオペラ、ミュージカル、演劇ならびに文明批評家の方々が、活発な意見を交換し、大盛況で終了しました。

パネルディスカッションでは「音楽・踊り」は言葉の壁を乗り越えて、人々を結びつける力を持つとの共通認識に立って、アジアの“今”を考え、日本とアジア諸国のミュージカル分野での新しい文化交流の可能性を探りました。

※ 当日の模様は動画でご覧いただけます。シンポジウムのページからご利用下さい。
前のページへ戻る

PAGE TOP