ENGLISH
English

詳細情報

2006/09/15

【民音音楽博物館 本館】民音音楽博物館・秋季特別展「モーツァルトを旅する」開幕!

9月15日、民音音楽博物館2F企画展示室において、モーツァルト生誕250年を記念する展示「モーツァルトを旅する~海老澤敏コレクション モーツァルト展~」が開幕いたしました。

日本モーツァルト研究所所長、海老澤敏氏をはじめ、来賓として東京都教育庁生涯学習・スポーツ部長、三田村みどり氏も参加され、盛大にオープニング・セレモニーが開催されました。

開幕に先立ち、海老澤氏は「モーツァルトは、人とふれあう中でジャンルを問わない膨大な作品を残しました」と挨拶。また、35年という短い生涯に思える時間は、彼にしか生きられなかった『モーツァルト時間』だったのではないか、との話に参加者はしきりに頷いていました。

人間モーツァルトの実像に迫る内容の同展示は、12月23日まで開催されます。
前のページへ戻る

PAGE TOP