ENGLISH
English

詳細情報

2005/06/30

大韓民国芸術院より「感謝牌」受賞

6月28日民音文化センターにて、大韓民国芸術院から、民音創立者への「感謝牌授与式」が行われました。韓国文化を広めた業績と、永遠の友情への感謝を込めて送られたもの。

大韓民国芸術院は、1954年、科学者と芸術家の地位向上のために設立された、韓国の芸術文化をリードする殿堂。授与式のため、前会長の車凡錫氏と会員で演出家の林英雄氏が来日されました。

車前会長は、「感謝牌」に刻まれた韓国語を自ら日本語に訳しつつ朗読。日本各地に韓国文化を広めてきた業績と、今後の「永遠の友情」への感謝を込め、名代の池田博正民音理事へ「感謝牌」を手渡されました。

式典後の懇談では、韓日の友情が、アジア、そして世界に広がることを念願する、との韓国芸術院と民音の共通の思いが確認されました。
前のページへ戻る

PAGE TOP