ENGLISH
English

詳細情報

2005/03/25

バタンガス大学学長一行が民音文化センターに来館

3月21日、フィリピン国立バタンガス大学のデチャベス学長一行が民音文化センターに来館されました。

代表理事との懇談の中で、民音創立の理念や目的、活動内容をお聞きになった学長は、「私たちの大学も、同じ目的観に立っております。それは平和であり、人間尊厳です。そのために、優れた教育を提供するべく努力しております」と語られました。

また、古典ピアノや民族楽器の展示を心から楽しみにされていた様子で、懇談中も何度もその話題になりました。古典ピアノ室に移動された学長一行は、じっくりと見学され、また演奏も楽しまれていました。更にライブラリーにも足を運ばれ、資料や設備もご覧になりました。
前のページへ戻る

PAGE TOP