ENGLISH
English

チェコ・フィル・ブラス

チェコ・フィル・ブラス

財団法人 民主音楽協会(民音)は、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団で長年首席トランペット奏者として活躍してきたケイマルを中心に結成された、「チェコ・フィル・ブラス」の公演を、2012年4月より全国15都市で開催いたします。六重奏編成の金管アンサンブルとして、チェコ伝統の美しい金管の音色を生かした、重厚で迫力ある演奏をお届けいたします。

チェコ・フィル・ブラスは、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団で長年にわたり、首席トランペット奏者として活躍してきたミロスラフ・ケイマルを中心に1973年に設立。トランペット2 名、ホルン1 名、トロンボーン1 名、バス・トロンボーン1 名、テューバ1 名で構成される六重奏編成の金管アンサンブルです。

チェコが世界に誇る名門オーケストラ、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団。ドヴォルザーク指揮のもと1896年に誕生したチェコ・フィルハーモニー管弦楽団の特徴は、「金管の美しさ」であると言われています。チェコ・フィル・ブラスは、首席トランペット奏者ケイマルを中心に傑出した金管奏者で結成されており、まさにチェコ・フィルハーモニー管弦楽団の魅力を凝縮したともいえる、珠玉のブラス・アンサンブルを響かせます。

チェコ・フィル・ブラスは、クラシックから映画音楽、ジャズまで幅広いレパートリーを持ち、圧倒的な演奏テクニックで日本、イタリア、ドイツ、スイス、オーストリアなど数多くの国で絶賛を浴びています。そして、ケイマルは、宮崎駿監督の映画「ハウルの動く城」のサウンドトラックでフリューゲル・ホルンのソロでも参加しており、その演奏は日本でも高く評価を受けています。

今回の公演では、「わが母の教えたまいし歌」、「交響曲第9番"新世界より"より『家路』」といった、日本でも馴染みのあるドヴォルザークの名曲の数々をはじめ、ガーシュウィンの「ポーギーとベス組曲」や『ハウルの動く城』より「人生のメリーゴーランド」、映画音楽、ジャズやポップスも含めた、あらゆるジャンルのプログラムでお贈りします。クラシック好きの方はもちろん、クラシック初心者の方にもお楽しみいただけるステージです。金管楽器独特の美しい音色と完璧なアンサンブルでお届けするステージをお楽しみください。

チェコ・フィル・ブラス 出演者

【演 奏】   ミロスラフ・ケイマル(トランペット)
マレク・ヴァヨ(トランペット)
スタニスラフ・スハネク(ホルン)
イルジー・ノヴォトニー(トロンボーン)
カレル・クチェラ(バス・トロンボーン)
カレル・マリマネク(テューバ)

チェコ・フィル・ブラス 予定曲目

第1部
P.J.ヴェイヴァノフスキー:バレッティより 「アラ・ブレーヴェ」「アルマンド」
V.オットー:プラハ・ルネサンス舞曲集より 「パヴァーヌ」「イザベル」「バレエ」
S.シャイト: ベネディカムス・ドミノ
J.S.バッハ: アリオーソ
A.ドヴォルザーク: わが母の教えたまいし歌
交響曲第9番「新世界より」より『家路』
ユモレスク
第2部
G.ガーシュウィン: 「ポーギーとベス」組曲
A.ピアソラ: 忘却
J.エリオット: アイ・ドント・ワナ・ビー・キスト
E.ガーナー: ミスティ
D.エリントン: スウィングしなけりゃ意味ないね
J.マイロウ: ユー・メイク・ミー・フィール・ソー・ヤング
L.バーンスタイン:「ウェストサイド・ストーリー」より 『マリア』『アイ・フィール・プリティ』
久石譲:「ハウルの動く城」より 『人生のメリーゴーランド』
E.モリコーネ:映画「ニュー・シネマ・パラダイス」より 『愛のテーマ』
E.モリコーネ:マカロニ・ウエスタンの音楽
1.The Indians (映画「Guns Don’t Argue」より)
2.Without Pity(映画「荒野の用心棒」より)
3.Farewell to Cheyenne (映画「ウエスタン」より)
4.Good Bye, Colonel (映画「夕陽のガンマン」より)
5.Bad Orchestra (映画「ウエスタン」より)
6.Once Upon a Time in The West(映画「ウエスタン」テーマ曲)

※ 出演者及び曲目は変更となる場合もございます。予めご了承下さい。

チェコ・フィル・ブラス プロフィル

チェコ・フィル・ブラス

1896年作曲家ドヴォルザークの指揮の下、活動を開始したチェコ・フィルハーモニー管弦楽団はその美しい金管の音色が特徴でもある。チェコ・フィル・ブラスはチェコ・フィル首席トランペット奏者、ケイマルを中心に傑出した金管奏者たちが集って1973年に創設されたアンサンブルである。チェコ・フィルのシリーズ・コンサートでも演奏会を行い優れた音楽性で人気を呼び定期的に出演するようになる。鉄のカーテン崩壊後は国外へのツアーも開始し、日本、イタリア、ドイツ、スイス、オーストリアなどで公演を重ねている。ルネッサンス期の作品をはじめ、バッハ、ヘンデル、パッヘルベル、パーセルなどのバロック、ドヴォルザーク、チャイコフスキーなどロマン派の作品を現代風にアレンジしたもの、さらには20世紀の作品、ガーシュウィン、ジョプリン、バーンスタインの他、ジャズ、ポップスを含め、幅広いレパートリーをもつ。

チェコ・フィル・ブラス スケジュール

公演案内で「キーワードで探す」に”チェコ・フィル・ブラス”と入力して検索していただくと、更に詳細がご確認いただけます。

公演月日 開演時間 公演会場 チケットお問い合わせ 電話番号
4月 10日 18:30 愛知県芸術劇場コンサートホール      MIN-ON中部 052-951-5391
11日 19:00 アクロス福岡シンフォニーホール MIN-ON福岡 092-629-3050
12日 19:00 徳島市立文化センター       MIN-ON徳島 088-632-6364
13日 19:00 アルファあなぶきホール(香川県県民ホール)               MIN-ON高松 087-822-9210
14日 19:00 今治市公会堂     MIN-ON今治 0898-64-1859
16日 19:00 新居浜市市民文化センター           MIN-ON新居浜 0897-41-7161
17日 19:00 松山市民会館(大ホール) MIN-ON松山 089-924-7252
18日 19:00 八幡浜市民会館      MIN-ON四国 087-822-9210
20日 19:00 四万十市立文化センター        
21日 19:00 鶴見区民センター大ホール 公演事務局 06-6966-8000
23日 19:00 門真ルミエールホール大ホール         
24日 19:00 高槻現代劇場大ホール            
25日 19:00 八尾プリズムホール
26日 18:30 厚木市文化会館 MIN-ONインフォメーションセンター 03-3226-9999
27日 18:30 野田市文化会館

2012年2月13日現在

諸般の事情により、日程・会場等を変更する場合がございます。
公演に関するお問い合わせ:民音 広報宣伝部03-5362-3440(平日9:00~17:00)

PAGE TOP

  • 民音音楽博物館
  • ヴァーチャル民音音楽博物館
  • 民音WEBクラブ
  • 民音キッズ
  • ミュージアムショップ
  • クラシック名曲えほん
  • 東京国際音楽コンクール〈指揮〉
お問い合わせ
当協会へのお問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせはこちら