ENGLISH
English

公演詳細

植村花菜 スペシャル・コンサート

植村花菜 スペシャル・コンサート 植村花菜 スペシャル・コンサート
Family Ties

【出演】歌・ギター/植村花菜、ピアノ、ドラム、ベース

【曲目】トイレの神様、世界一ごはん、新しい世界、ただいま。、他(予定)

☆「トイレの神様」で大ブレイク! 植村花菜が、“家族の絆”をテーマにお贈りするコンサート。

2010年に「トイレの神様」が大ヒットし、NHK紅白歌合戦出場を果たしたシンデレラ・ガール、植村花菜(うえむら かな)。これまで様々な愛の姿を丁寧に歌い続けてきた彼女が、民音のオリジナル・コンサートに登場します。

2002年1月、独学でアコースティック・ギターを習得し、作詞・作曲も開始。オリジナル曲を携え、駅前の路上ライブに挑んだ植村花菜。

同年10月、「服部良一記念大阪音楽祭 ザ・ストリートミュージシャン・グランプリ’02」に出場し、1200組の中から見事グランプリを獲得。

2005年5月、シングル「大切な人」でメジャーデビュー。2010年3月、ミニアルバム『わたしのかけらたち』をリリース。このミニアルバムに収録された「トイレの神様」が、各方面で驚異的な反響を呼び、チャートの上位を長期的に賑わすロングヒットを記録しました。

日本レコード大賞で優秀作品賞、作詩賞のダブル受賞に輝いた「トイレの神様」は、ドラマ化、小説・絵本化されるなど、社会現象となったほどです。NHK紅白歌合戦の初出場を果たし、2010年を代表する1曲として、今も多くの人に愛されています。

透明感あふれる美しい歌声と胸に沁み入る歌詞、親密なキャラクターが支持され、ライブ活動はますます充実。

2014年8月には、自身初の全曲洋楽カバー・アルバム『The Covers』を発売。2015年1月に第一子を出産し、同年5月にはデビュー10周年を迎え、9月に初のベストアルバム『The Best Songs』をリリース。2016年5月11日、デビューから12年目となる節目の日に、ミニアルバム『愛のかたち』を発表しています。

今回の民音オリジナル・コンサートのサブタイトル“Family Ties(ファミリー・タイズ)”は、英語で“家族の絆”という意味。大きな共感を呼ぶオリジナル曲はもちろんのこと、他の歌手のヒット曲のカバーまで、家族愛に満ちた心温まる歌の数々を、真心込めて愉快なトークとともにお届けします。


【チケットのお求め】
新潟伊勢丹/025-242-1111
チケットぴあ/0570-02-9999 [Pコード:332-058] 

【お問い合わせ】
MIN-ONインフォメーションセンター
℡03(3226)9999
公演概要  
公演名 植村花菜 スペシャル・コンサート
日時 2017年9月5日(火)  6:30p.m
会場 新潟テルサ 新潟県 新潟市
料金 全席 \5,500
チケット発売日 公演終了
WEBクラブのご案内 民音WEBクラブチケットサービス
チケット発売所 チケットぴあ
前のページへ戻る

PAGE TOP

公演案内
公演情報
これまでの公演
チケット購入方法
  • 広報誌「みんおんクォータリー」
  • 民音博物館
  • バーチャル民音音楽博物館
  • 民音WEBクラブ
  • 民音キッズ
  • ミュージアムショップ
  • クラシック名曲えほん
  • 東京国際音楽コンクール〈指揮〉
お問い合わせ
当協会へのお問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせはこちら