ENGLISH
English

公演詳細

ドラケンスバーグ少年合唱団

ドラケンスバーグ少年合唱団 虹の国・南アフリカより、希望のハーモニーがやってくる!
ドラケンスバーグ少年合唱団

【出演】ドラケンスバーグ少年合唱団(団員35名)

【曲目】ガムブーツ・ダンス、ショショローザ、クウェラ、セシヴマ・シギヤ、他(予定)

☆南アフリカの歌声が躍動する! 創立50周年の少年合唱団、15年ぶりの日本ツアーが実現。
虹の国・南アフリカ共和国より、マンデラ元大統領と縁が深い、創立50周年の佳節を迎える、ドラケンスバーグ少年合唱団が再訪日! 民音は1970年、ブルガリア国立男声合唱団を皮切りに、これまで30近くに及ぶ世界各国の合唱団を招聘し、日本の皆さまに美しいハーモニーをお届けして参りました。今回は、数ある合唱団の中でも過去3度、1997年、2001年、2002年の日本ツアーで大好評を博した、南アフリカの“ドラケンスバーグ少年合唱団”を招き、15年ぶり4度目の全国公演を行います。両国の友好を促進し、未来をつなぐ子供たちのみずみずしい歌声に、どうぞご期待ください。

◆ドラケンスバーグ少年合唱団(Drakensberg Boys Choir):南アフリカ東南部クワズール・ナタール州、ドラケンスバーグ地方の中部にある全寮制の音楽学校、ドラケンスバーグ少年合唱学校。同校に在籍する生徒たちで構成される、1967年創立という歴史的な合唱団です。南アフリカ全土で行われたオーディションによって選出された、10歳から15歳までの生徒約100名が同校に在籍しており、雄大な自然環境の中で、日々一般教養や音楽を学びながら、寄宿生活を続けています。

そんな少年たちのパフォーマンスは、日本でもよく知られるウィーン少年合唱団やテルツ少年合唱団といった、世界の名門合唱団に一歩も引けを取らない実力。92年にポーランドで開催された「世界少年合唱団フェスティバル」では、初参加ながら他の名門合唱団を押え、見事“最優秀”の栄冠に輝きました。
毎週水曜日の校内定期公演をはじめ、年間平均40本ほどのコンサートをこなしている彼ら。海外での活動経験も豊富で、日本以外にアメリカ、イギリス、オーストリア、フランスなど数多くの国々でツアーを展開し、輝かしい実績を残しています。2011年5月のアメリカ・ツアーでは、「ドラケンスバーグは必ず観客を感嘆させる。合唱団の少年たちは、みな大胆だ」(ロサンゼルス、ザ・クラシカル・ヴォイス誌)と、称賛が寄せられました。

97年、民音の招聘で初の日本公演を開催。2001年、2002年と、これまで3度の日本ツアーでも、毎回スタンディング・オベーションとなる人気ぶりで、その躍動感あふれるパフォーマンスが大きな話題に。今回の公演にあたり、合唱団からは「ぜひ民音創立者とマンデラ元大統領の理念を取り入れたツアーを実現したい」とのメッセージが届いています。
大統領に就任したネルソン・マンデラ氏が、多くの人種の融和、希望あふれる国にしようとの想いを込め、しばしば使ったフレーズが“虹の国”です。95年には、マンデラ氏のためにプライベート・コンサートを開催し、誇り高き歌声を披露したドラケンスバーグ少年合唱団。2017年に創立50周年の佳節を迎える、虹の国・南アフリカからの使者たち……両国の友好と世界の未来を繋ぐ、美しくも力強いパフォーマンスに、どうぞご期待ください!


主催:MIN-ON
後援:駐日南アフリカ共和国大使館、南アフリカ観光局、全日本合唱連盟、長崎新聞社

◎お問い合わせ MIN-ON長崎 ℡095(827)3171

◎チケットのお求めは

チケットぴあ(セブン-イレブン)℡0570(02)9999[Pコード:321-087]

ローソンチケット(ローソン)℡0570(084)008[Lコード:82521]

イープラス(ファミリーマート) http://eplus.jp/

絃洋会 ℡095(821)2326

くさの書店 西友店 ℡095(857)2560

浜屋プレイガイド ℡095(811)1080

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
公演概要  
公演名 ドラケンスバーグ少年合唱団
日時 2017年7月26日(水)  6:30p.m
会場 長崎ブリックホール 長崎県 長崎市
料金 A 席:\5,800
B 席:\5,300
チケット発売日 2017年3月26日(日) 発売中
WEBクラブのご案内 民音WEBクラブチケットサービス
前のページへ戻る

PAGE TOP

公演案内
公演情報
これまでの公演
チケット購入方法
  • 広報誌「みんおんクォータリー」
  • 民音博物館
  • バーチャル民音音楽博物館
  • 民音WEBクラブ
  • 民音キッズ
  • ミュージアムショップ
  • クラシック名曲えほん
  • 東京国際音楽コンクール〈指揮〉
お問い合わせ
当協会へのお問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせはこちら