ENGLISH
English

公演詳細

ドラマチック・タンゴ「永遠(とわ)の旋律」

ドラマチック・タンゴ「永遠(とわ)の旋律」 民音創立50周年記念/民音タンゴ・シリーズ〈45〉
ドラマチック・タンゴ「永遠(とわ)の旋律」
グレコス・タンゴ・オルケスタ

【出演】楽団/グレコス・タンゴ・オルケスタ(ピアノ・リーダー/エミリアーノ・グレコ、第1バンドネオン/ラウタロ・グレコ、バイオリン/ブルーノ・カバジャロ、セサル・ラゴ、第2バンドネオン/ニコラス・エンリッチ、コントラバス/パブロ・モッタ、チェロ/カルメン・レンカール)、女性歌手/メリーナ・リベラッティ、ダンサー/カルラ&ガスパル、デボラ&マルティン、フロレンシア&ギド(2013年タンゴダンス世界選手権ステージ部門優勝カップル)

【曲目】バンドネオンの嘆き、ラ・クンパルシータ、エル・チョクロ、レクエルド(想い出)、ほか(予定)

☆新世代の天才たちが紡ぐ、新時代を感じ、あらゆる世代のファンを釘付けにする、感動の新春タンゴ公演!

1970年より45回目を数える「民音タンゴ・シリーズ」。新たなタンゴ・ドラマの誕生を期して「ドラマチック・タンゴ」と銘打つ企画の5回目。

世界無形文化遺産登録を受け、タンゴの認知度をさらにグレードアップさせるべく、演奏・歌・ダンスの3拍子を際立たせるステージをお届けします。

今回は過去4回の流れを踏まえ、タンゴ界の新時代を象徴する新世代の楽団、グレコス・タンゴ・オルケスタが登場!

“グレコス”は、グレコの複数で……ピアニストの兄・エミリアーノと、バンドネオン奏者の弟・ラウタロ、グレコ兄弟による双頭楽団です。

2013年の日本公演を成功に導いた、巨匠ニコラス・レデスマよりさらに若い世代にあたり、ブエノスアイレスの同世代演奏家の中でも、もっとも高い評価を得ています。

兄のエミリアーノ・グレコは、ニコラス・レデスマらにピアノを師事。弟のラウタロ・グレコとともに、パブロ・アグリ・クアルテート等で活躍中の逸材。
最近まで“ビセベルサ”という楽団で脚光を浴び活躍しましたが、惜しくも解散。今回の日本公演のためにグレコ兄弟が特別編成の楽団を結成しました。

偉大なバンドネオン奏者の父パブロ・グレコ、女性タンゴ歌手の母パトリシア・デ・ラ・ペーニャの間で育まれた、アルゼンチン・タンゴ界のエリート兄弟。

伝統を尊重しながらも、メンバー全員が現代感覚を備え、個性的なスタイルを擁す、つわもの揃い!

タンゴ珠玉のレパートリーとオリジナルまで、幅広い名曲を結集した、渾身のステージが繰り広げられます。

魅惑の女性歌手が魂のタンゴを歌い上げ、タンゴ界一級のダンサー3組が、華麗なダンスの技を余すところなく披露。

未来へと受け継がれゆく、タンゴだけが持つドラマチックな世界を、ステージ上に描き出してくれることでしょう。

40年以上続く本シリーズの歴史にふさわしい、ベテラン・ファンにも新たに興味を持たれた方にもご満足いただける、感動のステージをお約束いたします。
公演概要  
公演名 ドラマチック・タンゴ「永遠(とわ)の旋律」
日時 2014年2月23日(日)  2:00p.m
会場 日本特殊陶業市民会館フォレストホール 愛知県 名古屋市
料金 S 席:\5,800
A 席:\5,300
チケット発売日 公演終了
WEBクラブのご案内 民音WEBクラブチケットサービス
チケット発売所 ローソンチケット
前のページへ戻る

PAGE TOP

公演案内
公演情報
これまでの公演
チケット購入方法
  • 広報誌「みんおんクォータリー」
  • 民音博物館
  • バーチャル民音音楽博物館
  • 民音WEBクラブ
  • 民音キッズ
  • ミュージアムショップ
  • クラシック名曲えほん
  • 東京国際音楽コンクール〈指揮〉
お問い合わせ
当協会へのお問い合わせはこちらからどうぞ
お問い合わせはこちら